×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BMXのパーツについて/2010年04月16日更新
╂───────┘
┃ ┛

BMXのパーツについて


BMXには、普通の自転車にはない独自のパーツがあったり、形状も違っていたりといったことが色々とあります。 まず普通の自転車には必要がない為ついていませんが、BMXには必要な独自のパーツとしてついているものが「ペグ」です。 ペグはフロントペグとリアペグというようにBMXの前輪部と後輪部の両方についているパーツです。 ペグはフラットランドとパークやストリートとでは用途に違いがあります。 ストリート、もしくはパークの時にはBMXのワザのひとつであるグラインドをする為に使い、フラットランドであれば足を置くのに必要なパーツとなります。 また、それぞれの用途が違うのでパーツの仕様もフラットランド用のペグとパークやストリート用のペグとでは違いがあります。 フォークとよばれるタイヤを支えるためのパーツもストリート用のBMXとフラットランド用のBMXとでは仕様が異なります。 フラットランド用のBMXのフォークは真下にタイヤがきており、これによって小回りをきかせたワザが可能となります。 一方ストリートやパーク用のBMXでは少しホイールの位置がずれるように設計されておりこれによってバイクの安定感が増すのです。 またBMX独自のパーツとしてもうひとつ挙げられるのが「ハブ」です。 ハブもフロントハブとリアハブというように前輪部と後輪部の両方にありますが、フラットランド用のBMXのリアハブは「フリーコースターハブ」というフラットランド用のBMXにしかついていないパーツがあります。 フリーコースターハブがついていることによってバックをしてもペダルが回ることがなく、トリックの際にペダルが回って邪魔になるようなことがなくなるのです。 購入したいBMXにフリーコースターハブがついているかどうかは、BMXをバックさせてペダルが回るかどうかで確かめることができます。


講談社(文芸)世界怪奇実話(セカイカイキジツワ)
ヤフービービー
いっしょにあるこうね 盲導犬コディ
消えた男の日記
セルライトを徹底除去【ファットバスター】



(C)BMXのパーツについて┃
┌───────╂